知的障害児教育の実業高校をめざして、昭和44年度に開校した私立の8年制の特別支援学校です。

教育の特長

ボランティア活動

光の村養護学校の生徒活動

 光の村養護学校土佐自然学園では、周辺の自然を利用してさまざまな教育を日頃から行っています。主に、強歩大会、川下り、遠泳大会、自転車でのサイクリング、フルマラソン大会などがあります。

 上記のように、光の村養護学校では自然を教室とした活動を行っているため、日頃から生徒たちと地域の環境に何か役立てたらと、近くの水路掃除や遠泳大会場所の海岸の清掃を行ってきました。
 今後も、こうした活動を続けていきます。