知的障害児教育の実業高校をめざして、昭和44年度に開校した私立の8年制の特別支援学校です。

教育の特長

体育教育(体の質を変える)

ステップを踏みながら最大の可能性に挑戦する

強く・たくましく・しなやかな、健康で美しい体
中1 中2 中3 高1 高2 高3 専1 専2
自転車(バイク)
室戸サイクリング往復200km
宮古島
トライアスロン
バイク157km
ラン42.195km
スイム3km
   
マラソン フルマラソン
5km 12km 15km 25km 35km 高知龍馬マラソン
水泳
 
  川下りボート(仁淀川・吉野川)
マット運動・跳び箱・縄跳び
強歩(長距離歩行)
20km 25km 40km 47km 47km 50km 50km

※ただし、人によって運動の経験や能力に個人差があるため、上記の内容は目安になります。

 強歩では、歩きのカルテとして、ピドスコープ、靴底の減り方、歩行姿勢、歩行中の身体の動き等を観察記録し、正しい歩き方の指導に生かしています。また持久走では、トレッドミルで最大酸素摂取量を推定し、マラソン指導のデータにしています。自転車では、中学校入学時に乗ることが出来なかった生徒に工夫をこらし乗ることが出来るように指導しています。公道に出るまでには運動場、学園内私道を使って訓練し、走行技能と、走行ルールの知識の検定を実施しています。そのうえで公道での走行に至っています。隊列で走行できるレベルまで至らない場合は徹底して個人指導を実施し、その上で室戸サイクリングが可能となります。